大変な相続手続きをすべて代行。瀬戸司法書士事務所@兵庫県川西市

瀬戸司法書士事務所。大変な相続手続きをすべて代行
お問い合わせ
トップ > 不動産名義変更サポートプラン

不動産名義変更サポートプラン

 

このたび、不動産の名義変更(相続登記)のみのお客様向けのお手続きプランを作成しました。

様々なお客様のニーズを満たせるように複数のプランをご用意。できるだけ「安く」「迅速」かつ「安心の品質」で、みなさまのお役に立てればと思っています。お気軽に相続の無料相談にお越しいただければ幸いです。

 

自分でお手続きをお考えの方も、ご依頼をお考えの方も、一度以下をご覧ください

不動産の名義変更(以下相続登記)ですが正直なところ自分でやろうと思えばできないことはありません。実際、士業と言われる仕事(弁護士や税理士等)の仕事も自分でやるのが原則です。

しかし、自分でやろうとすると難しい部分があるので士業というものが存在しており、お手続きのサポートの依頼を受けています。わたしの個人的な考えですが、次の3点があるので専門の士業にサポートをお願いした方がいいと思います

ご自身で相続手続きをしない方がいい理由

1.実際に相続登記を自分でやろうとしたら、かなり時間がかかります

 

もちろん案件にもよりますが、自分で相続登記をしようとした場合、だいたい40時間から50時間ぐらい(人によっては、60時間から70時間)はお時間がかかると思います。

というのも、初めてやることは調べながらになるし単純に書類を集める部分も思った以上に時間がかかるものです。私どもがやっても早くて20時間から30時間は時間がかかるでしょう。

 

2.自分で相続登記をしようとした場合、次のような無駄な時間が発生します

 

ご自身で市役所に出向き書類の書き方を聞いて戸籍や不動産の資料を集める。一部の資料は集めれたが、ほかの資料はうちではないので違うところへ申請してくださいと言われ申請するが書類不足のため補正と言われる。

書類は集まったので次はインターネットを見ながら遺産分割協議書を作る。ひな形を見ながら作ったはいいが、後で不備が分かり、相続人全員に不備があったのでと追加で印鑑をもらわなければならなくなる

書類が集まったので登記申請したはいいが、住所の沿革(亡くなった人の死亡時と不動産取得時の住所がつながらない)が付かないので追加で書類を提出してくださいと言われ補正処理をするはめになる。また、不動産の記載漏れもあり協議書を作り直して印鑑をもらい再度登記申請を行う。よくあることです。

 

3.相続登記は補正になる可能性も高い

 

相続登記をするには主に「戸籍収集」「不動産調査」「書類作成」「登記申請」と業務が分かれています。その中でも、相続登記(書類作成含む)手続きは1文字も間違うことが許されません

法務局の無料相談を受けて登記手続きをすることは可能ですが、多数の方の相談を受けるため一から十まですべてのお客様の対応するのは難しくなります。完璧に教えてもらえてない状態で申請することにより補正の可能性も高くなります。

また、先ほど書きましたが法務局へ行く前段階(不動産の調査段階)でミスをすることが多く(プロがやっても、ごくまれに発生します)法務局の方は調査ミスまでは見抜けないので追加で登記申請や補正処理が必要になります。追加の申請や補正の時間でさらに時間がかかり手続きが嫌になってきます。

この段階でご相談に来られるお客様もいますが、最初の段階でご相談にお越しいただき「すべて丸投げでお任せいただいた方」が「料金」も「時間(効率)」も圧倒的にお客様のお得になります。

たまに、勉強がてらと自分で相続登記をする方がいらっしゃいますが、人生の中でそう何度も相続登記をすることはありません。その勉強する時間で別の趣味だったり、家族との時間を大切にしていただければと思います。

 

当事務所の品質について

相続登記の手続きに関しましては正直どの司法書士が処理しても結果は一緒だと思っています。しかし、話しやすさやお客様に寄り添う度合いなどは、やはり人によってかなり違ってくると思います。

また、不動産の名義変更の部分はどの司法書士がやっても結果は一緒だと思いますが、その他の周辺知識(金融機関や相続税対策など)の部分は司法書士ごとにスキルが異なってきます。当事務所は、お客様に納得していただいてからでないと契約は致しません。

正直なところ、私に頼むのが不安であったり、そりが合わない方もいらっしゃると思いますので無理やり契約したりすることもございません。相続登記をお考えの方は、相続専門の当事務所にお越しいただき無料相談を受けていただければと思います。

当事務所の料金について

当事務所は手続きに関しましては次の2点で効率化しています。

効率化することにより、事務作業の時間を短縮し、お客様のお話をよく聞く事にお時間を使っています。また、効率化することによりお客様に提供するサポート料金もお安く設定することができました。

また、料金が不透明なのも不親切だと思いサポートする内容を細かく設定しました。これにより、当事務所も手続きした分(時間がかかった分)に対して料金をいただくことができます。

 

業務の効率化内容

 

1.手続き(事務作業のみ)を一括で処理

沢山の方にご依頼いただいておりますので、効率よく事務作業を進めることができます。例えば、戸籍や不動産の評価証明書等を窓口で取得する場合、一括して書類の請求ができるので、一度の移動で複数の案件の処理を同時に進めることができます。

2.ITによる業務の効率化

相続による名義変更(相続登記)は処理のパターンは決まっています。手続きに関してシステムを利用することによって作業時間を短縮することができます。短縮された時間でお客様に寄り添い、お客様を悩ませている問題を解決することに力を入れています。

 

サポート料金

サポート内容相続登記
サポートプラン
相続登記
フルサポートプラン
相続登記(兄弟姉妹)
フルサポートプラン
自分で戸籍などを集めたい方相続登記をすべて任せたい方(一番人気)兄弟姉妹の相続登記をすべて任せたい方
不動産の名義変更(相続登記)登記識別情報取得
相続登記申請
分割方法提案・書類作成遺産分割協議書作成(不動産)×
相続人チェック・書類作成相続関係説明図作成
相続人チェック
不動産調査及び書類収集不動産謄本取得×
不動産評価証明書取得×
名寄帳取得×
戸籍等の収集被相続人の出生から死亡までの戸籍収集×
相続人全員分の戸籍収集×
住民票の取得×
兄弟姉妹の戸籍追加取得戸籍の追加取得××
報酬額48,000円89,000円119,000円
  • ※別途、登録免許税(不動産評価額の0.4%)と実費(数千円)がかかります
  • ※事案により別途経費・実費がかかる場合があります (追加料金が必要な場合は、事前にお伝えさせていただきます)
  • ※不動産個数加算(土地・建物各1以上ある場合)1筆につき  1,000円
  • ※不動産管轄加算(別荘等がある場合)1管轄につき  28,000円
  • ※相続人数加算(相続人5人以上の場合1人につき)  3,000円
  • ※戸籍謄本等持ち込みの場合書類チェック料10,000円
  •  

    相続問題は一人一人違い同じものはほとんどありません。お客様に寄り添い、お客様を悩ませている問題を解決することに力を入れています。電話でも、メールでも結構ですので、まずはお気軽に無料相談のご予約をお取りいただければと思います。

    専門家による無料相談実施中
    Copyright © 兵庫県川西市の瀬戸司法書士事務所 All Rights Reserved.
    ページTOP